スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 産卵ケースで幼虫発見

  • 2015/09/25(金) 20:04:57

佐賀県の肥前町で採集した

本土ヒラタの産卵ケースで幼虫発見した。

いつもなら先ず卵を発見し、その羽化を確認するのだが、

今回はいきなりの幼虫発見となった。

セットして早い時期に産卵木に穴を開け、♀はしばらく中に

入っていたので、第一弾の卵を産みつけていたんだろう?

今後も産み続けるだろうから栄養豊富なバナナを主食に

してあげよう。



スポンサーサイト

久々に本土並び対馬ヒラタのセット完了

  • 2015/09/21(月) 18:17:44

今夏、佐賀県肥前町で採集した本土ヒラタ、

並びに福岡県糸島にて採集した本土ヒラタの

ブリードを開始。

それぞれ、小型のペアなんだけど、小さく採集、

大きくブリードがモットー?なんで楽しみですわ。

他にツシマも小型ペアをセットしたのでこちらも

期待したい。

ところがこれまでに仲の良い状態を見たこと

なかった心配だったが、本日仲良く食事の

してるところを発見。

間も無くベイビー誕生でしょう(^^)


s-ひらた

本土ヒラタ ♂の羽化が遅い気がする

  • 2014/12/17(水) 07:04:45

本土ヒラタのメスは順調に羽化しているが、

そろそろ蛹化してもよい♂達は相変わらず幼虫のまま。

昨年と比べるとちょっと時間がかかっているような気がする。

温度管理、それとも飼育環境や餌を変えたから??

いや~なかなか思うようにはならないもんですな・・・

そこが楽しいところでもありますけれど(^^)

本土ヒラタの♀ 羽化してます。

  • 2014/11/02(日) 08:09:31

本土ヒラタの♀が続々羽化してます。

20頭の内およそ7頭が羽化しました。

♂はまだまだ幼虫盛りでずいぶん大きくはまってます。

60mmは超えてくれそうなものが3~4頭はいます。

楽しみです。

ツシマヒラタは♂♀共にまだ幼虫。

もう少し時間がかかるようです。

昆虫にとっての存続の危機とは

  • 2014/10/17(金) 18:32:33

今、人類はエボラ熱の脅威でともすれば、 存続の危機を迎えるかもしれないけれど、 昆虫にとっての存続の危機とはなんだろう? もちろん人間による環境破壊等あるとは思うけれど このような病原体で危機を迎えたことがあるのだろうか? 人類はこれまでに様々な危機を乗り越えてきたが このエボラを克服することができるのだろうか?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。